ヤギ先生の高校地理教室

高校地理の現役教師です。高校地理の勉強に役立つ情報をアップしていきますので、よろしくお願いします。

【ノート】E1.鉱業②「石炭・鉄鉱石・非鉄金属・レアメタル・水資源」

より見やすいレイアウトになっている授業ノートのダウンロードはこちら。

ヤギ先生の高校地理教室

センター試験の解説動画を上げています。ヤギ先生の高校地理チャンネル - YouTube

 

《石炭》  COMPLETE p.135

[1]石炭とは

…地中に堆積した古代の植物が地熱や地圧に長期間さらされることによって炭化し、可燃性物質となったもの。

古期造山帯に多く、構造平野の古生代の地層にも多い。

・石炭の種類 ①無煙炭 ②瀝青炭 ③亜瀝青炭 ④褐炭

 ⇒特に瀝青炭が最も重要で利用度も多く生産も最大。製鉄のコークス用に用いられる。

 

[2]世界の石炭生産国(2017年時点)

1位 中国(56.5%)(タートン炭田、フーシュン炭田)…生産量・消費量とも世界最大

2位 インド(9.6%)(ダモダル炭田)…石炭がエネルギー需要の約半分を占める

3位 インドネシア(6.4%)

4位 オーストラリア(6.4%)…グレートディヴァイディング山脈付近に分布。多くは露天掘り

5位 アメリカ(5.6%)(アパラチア炭田)

6位 ロシア(4.2%)(クズネツク炭田)

【その他の石炭産出国】

南アフリカ共和国トランスヴァール炭田(ドラケンスバーグ山麓) 

●ドイツ…ルール炭田、ザール炭田、ザクセン炭田

ポーランド…シロンスク炭田(スデーティ山脈北麓)         

カザフスタンカラガンダ炭田                

ウクライナ…ドネツ炭田                 

●イギリス…ランカシャー炭田、ヨークシャー炭田、ミッドランド炭田

  

 《鉄鉱石》  COMPLETE p.136

[1]鉄鉱石とは…鉄の原料となる鉱山資源

・採掘が容易で採算性の高い鉄山は、先カンブリア時代の地層が露出した安定陸塊に多い

[2]世界の鉄鉱石生産国(2017年時点)

1位 オーストラリア(34.7%)(ピルバラ地区)…ほとんどが日本、中国への輸出。日本にとって最大の鉄鉱石供給地

2位 ブラジル(18.4%)(イタビラカラジャス)…鉄鉱石はブラジルの主力輸出品

3位 中国(16.6%)(アンシャン)…世界最大級の鉄鉱石生産を誇るが、鉄鋼の生産量も多いため世界一の輸

4位 インド(6.9%)(シングブーム)…近くのダモダル炭田の石炭と結びついて鉄鋼業がジャムシェドプルで発展

5位 ロシア(4.4%)

【その他の鉄鋼産出国】

アメリカ(メサビ)…五大湖の水運を利用して沿岸の鉄鋼業都市へ運ばれる(ピッツバーグなど)

スウェーデン(キルナ)…冬はノルウェーのナルビク港から輸出、夏はルレオ港から輸出

   

非鉄金属》  COMPLETE p.137

f:id:yagisensei:20210605222744p:plain

 ●アルミニウム…ボーキサイトが原料で、一次加工の中間製品のアルミナを経て精錬された金属。

 ・大量の電力を使うので、化学肥料とともに、電気化学工業ともいわれ、生産費の80%は電気代のため、電気代の安い中国・ロシア・カナダ・アメリカ・豪州に特に多い。日本は電気代が世界一高く、輸入国となる。

●ダイヤモンド加工業で有名なのはインド、アメリカ、ベルギー、イスラエル

 

レアメタル・水資源》  COMPLETE p.138,139

[1]レアメタル

f:id:yagisensei:20210605222845p:plain

【用語】

レアメタル(希少金属)…非鉄金属のうち、地球上の存在量が少ない金属や、単体として取り出すのが経済的・技術的に難しい金属の総称。中国ロシア、アフリカ南部など一部の地域に偏在している。

レアアースレアメタルのうち希土類とよばれる17元素の総称。強力な永久磁石やレーザー装置などに利用される。

都市鉱山…廃棄される電子機器に含まれる再利用可能な資源が都市に多く存在することを指す言葉。

 

【参考】21世紀は、新金属ナノメタルの時代

 ナノメタルとは、鉄鋼や非鉄金属など、金属の結晶をナノメートル(nm)で分子や原子を制御し生成された金属のこと。このナノテクノロジー(超微細技術)により生成すると、金属の純度や強度を高め、素材のもつ特徴を最大限に引き出し、新しい特性をもつ金属を生み出すことができる。例えば超高温状態でも強度を保ち、耐食性(錆びたり、溶けにくい)を高めたり、伝導性を高めた金属など。超音速機・宇宙や海洋開発・半導体まで、あらゆる先端技術の進化を促す金属の提供を目指している。現在日本は世界のトップ。  (例)しなやかで強い新素材「カーボンナノチューブ」「フラーレン

ナノテクノロジーの社会的問題》

 良い面では、情報通信・医療・医薬品・電池の電極、次世代薄型ディスプレイ・ガン細胞だけを早期に狙い撃ちする薬剤、国会図書館の全情報が全て収まる角砂糖代のメモリーなどの新製品が期待される。一方、この微粒子は毒性が強く、体内に入ると肺への沈着やリンパ節への移行が増え、全身に影響が及ぶ可能性も指摘されている。安全対策と規制強化が進んでいる。

 

[2]水資源

  • 改善された水源…利用できる人口の割合は1990年の76%から2015年には91%に改善

 ⇒現在も6億人以上が改善された水源を利用できていない。サハラ以南のアフリカ、アジアに多い。

  ・メコン川カンボジア、タイ、ベトナムラオスによるメコン川委員会

  ・ヨルダン川イスラエル、ヨルダン、パレスチナ自治区による共同事業